カテゴリ:travel( 33 )
別冊はじめました。
こんにちは。
忘れないうちに、一番上に来るようにアップしときます。

さて、なんじゃろね。







2008年、ついに、というかこの国には久しぶりに、
NYへ行ってくることにしました!!  
よかったら
 『extra;初NY珍道中編』 
にもぜひいらしてくださいね❤









、というわけです。
10月~11月、ほんとにちょっとの旅行をするので
久しぶりに旅日記つけたいなとは思ったのですが
いかんせん、ここはアジアを溺愛するブログ。
ちょっと違うなー、ということで
別冊ブログはじめました。


本格的なアップは帰国後になりますが(ミニPC買おうか迷いました;)
よかったら、酒の肴にでもしてやってくださいな。

ちなみにここではasiancrazyですが、
別冊では隠れてはいますがtravelcrazyというIDだったりします。

それではまた。
[PR]
by asiancrazy | 2009-12-31 23:59 | travel
うみをこえて。
なんとなく書きたかったんだけど、
まぁ書くならここかな、と思ったので書きます。

大学3年のとき、初めてシンガポールへ訪れた際、
その間、ずっと遊んでくれて
大学まで連れて行ってくれて、
家にまで泊めてくれた女の子がいました。

チャイニーズ系のシンガポリアンです。

もちろん、すごーく頭がよくて
努力家で日本語も関西弁をしゃべれるほど達者で
社交的な素敵な子です。

1年前に某大手日本企業に研修として東京に来ていて、
私の母校であった大学祭にも来ていたときに再会しました。
ニューイヤーのメールくらいしかしてなかったので
本当に驚きました。

それから慣れない日本の冬を乗り切るために
一緒に買い物に行こうね、と言ってみたり
ディズニーシーに行こうと計画してみたり
いろいろ計画はしていたのですが、
すべて流れてしまっていました。

そして、ついに。
一昨日の夜中、携帯にメールが来て、
「帰国するから会社からの携帯が使えなくなるよ」と。

口だけな人間に嫌悪を抱いておきながら
やってしまいました。

せめて最後くらいきちんと顔を見ようと
明日同じ大学だった友達と見送りに行ってきます。

海外のともだち。
とても素敵で貴重だと思います。
顔を合わせることが少ないからこそ大切にしないとですね。
[PR]
by asiancrazy | 2008-09-20 00:14 | travel
再開予告。
お久しぶりです。
開くの2年ぶりくらいなの!?

お久しぶりって言って
誰か見てくれる方いるのかしら??

久しぶりに投稿画面開くと
さすがにちょこっとずつ変わってるのね。

現在ですが、
3年ちょっと勤めた会社を退職し、
現在勉強にいそしんでおります。
どうなるかわからないので、
結果が出るまではここはぼやかします。

で、なにが再開なのか、というと、
その勉強に今年のうちに区切りがつき、
その後すぐにNYに行きます。
はじめての東海岸なので、
なにか形に残しておきたくて
それをまたブログにしようかと思っています。

このブログを放置している間のスパム攻撃がすさまじかったので、
エキブロじゃないとこで作ろうかと思いますが、
作ったらちゃんとリンク貼っておくので、
ぜひ遊びにきてくださいな。

それでは。
予告終わり。
[PR]
by asiancrazy | 2008-08-07 22:41 | travel
楽しいことならめいっぱい♪ホーチミン編
第2弾です。

ホーチミンはかなり集中して回らないと。

フォー2000

最近流行ってるフォーのお店。らしい。
別に屋台嫌いではないんですが、身体を壊してる時間が勿体無いので。。。
[PR]
by asiancrazy | 2006-08-13 21:13 | travel
楽しいことならめいっぱい♪台北編
ブログ放置グセ抜けませぬ。

旅まであと2週間切りました。
そのためにはお盆でも必死こいて働きます。辞めたいなんて言わないぃ~!!

ここまでに、チケットを予約しなおし(やはりキャンセル待ち)
今月になってICチップ入りパスポートを申請し(センター激混み)
ヒヤヒヤしながら一人旅のはじまりを待ってます。

しかし、何人だろうが旅行の計画を練るのは楽しい♪
結局ノープランに近い状態だけど、
あれやこれや知識を付けておくのは
旅を数倍楽しくさせるエッセンスだと思います。

最近はネットであれこれ探してひとりウキウキしてるわけですが、
もう25だし(この言い方は怒られそうだな・・)
頭に全て留めておくのはムリがあるので、ここに残します。
URL付きだといつか誰かの役に立つかもしれないしね。

というわけで、ここは台湾編です。

b0002125_20232476.jpg


鼎泰豊

言わずと知れた小籠包の名店。
地元の人もたくさん買いに行くみたいなので、
ただの観光客目当ての店じゃないと思うのです。
着いた日にでも並んでみようかな。

士林夜市

台湾ではベタなことがしたいので、
台湾在住の友達がいる今、士林夜市に行くには絶好のチャンス!!
おなかが出ない程度に美味しいものいっぱい食べたいですね♡

台北戯棚 TAIPEI EYE

最近できた京劇シアターです。
しかし、金土だけしかやっていないので、今回は見送り。

台北101

ただ、高いところに行きたいだけなんですけど(笑
とことんベタに行きましょう。
ついでに最終目的地が台湾なので、
ここに限らず買い物もしたいですね。

故宮博物院
今年、大規模なリニューアルを果たしたとか。
友達もプッシュしているので、ここはぜひ行きましょう!!
予断ですが、今の院長さんは初の女性とのこと。
普通、こういう施設って男性が権力持ってるんだろう、と思ってたので、
ちょっとびっくり、というより感動。しかも東大卒だって。

峰圃茶荘

前回行ったときに寄らせてもらったお茶屋さんです。
今回も絶対ここじゃなきゃ!ってわけじゃないけど、
日本人の接客に慣れていて、テイスティングもたくさんさせてくれる
値段が妥当かは知らないけれど、いいかんじのお店です。
[PR]
by asiancrazy | 2006-08-13 20:23 | travel
パッカー持続か、脱パッカーか。
夏の旅行にバックパックで行くか迷ってます。
OLだからバックパック背負えない~と言っているのではない。

元々私の旅行スタイル(東南アジアの場合限定)は、
あの深夜特急のような猛烈な、危なっかしい、いかにもなバックパッカーではない。

貧乏で、欲しいものや見たいものがあまりにたくさんあるから
面倒な勧誘を避けるため、オシャレじゃないボロを着て、
比較的安い宿に泊まり、帰りに増えた荷物のために手を空けるためバックパックを背負った。
ただそれだけ。

正直な話、バスタブのない、トイレ一緒の水シャワーは辛抱できない。
本当はあまりのズボラな格好に嫌気が差してる。
欧米の女の子のヒッピーテイストが好き。

貯金してるとはいえ、若干お金に余裕のある今、
このままバックパックを背負うかどうか目下検討中である。
今回は都会ばかりだから道は舗装されているからスーツケースをガラガラ引っ張るのもいいけど、
人ごみや市営バスを利用するときは省スペースなバックパックはとても便利!!

現状。いままでずっと借りてばかりだったので、バックパックはない。
現状。地元への帰省のために買ったSサイズのソフトスーツケースあり。

きちんと見えるスーツケースに傾きつつも、背負えるパックの魅力をどうしても手放せない。

すると、こんなものを見つけました。
b0002125_2314194.jpg

アニバーサリーモデルエディターズ キャリーバックパック

今まで、欧米のパッカーがキャリー付きバックパックを背負ってるのを見たことはありましたが、
いかにもスーツケースを背負ってる、ってかんじがしてやり過ぎ感があった。
でも、これは見た限り、いかにもバックパックで、あれ?キャリーかよ!という外見。
ステキだなぁ。

ただし、夏は他にもやりたいことがあるわけで、航空券もいまだ確保できてないわけで、
これにだけ、お金をつぎ込むのもなぁ。と。

とりあえず、こんな具合で今日を終えようとしています。
[PR]
by asiancrazy | 2006-06-25 23:18 | travel
バンコク新発見!!
風邪で寝込んでるのをいいことに頭の中は夢いっぱい☆

次のアジア行きではメインにアオザイ作りを置いてたので、
できるだけホーチミン滞在を長めに取るつもりで、
バンコクは買い物を1日すればもう去るつもりだった。
決して飽きたとかいうわけではなく、結構知っちゃってるつもりだった。
しかも、アオザイ作るためにグルメになるわけにもいかないし・・・

ところが、今までのタイでの行動を振り返ってみると、
やってみたいこと、まだまだ発掘しがいのありそうな場所、
ぜひ自分の手で写真に残したい場所があったのです。バンコクだけでもかなりね。

たとえば、
b0002125_2145445.jpg

水上マーケット。
都心から外れてることもあり、今までのハードな日程じゃムリだった。
しかし、それはダムヌン・サドゥアク水上マーケットのおはなし。
調べてみると市バスで行けるマーケットが!!
それが上のタリンチャン水上マーケットです。
決して絵葉書になる派手さはないけど、ローカル色が強そうです。
ちょっと迷ってます。

また、すっかり忘れてたけど、やってみたいこと。
b0002125_2148657.gif

タイ式マッサージ!!
実は今まで受けたことないんです。
マッサージというとワットポーのイメージが即座に浮かぶ私ですが、
mixiをフル活用してみますと、スパの方を勧める方も・・・
いい年齢になってきてる私、スパも気になります。
価格が大きく異なってきますが・・・・・

あとはムエタイでしょー♪
タイのナイトライフも覗いてみたいし(しかし一人旅)

泊まるところもちょっと変えてみたい。
レベルは今までどおり、当時の1000B以下(現在物価上がってますね)でも全然構わないです。
場所がですね、今までソイカセムセンでしたので、
前回泊まろうとしたカオサンの裏の方とか便利だけど、今までと違うところに変えてみたい。

こういった暴走によりホーチミン思考ストップ!
おそらくなにかしらの理由でこの周遊チケが手に入らなかったときのことを
無意識のうちに恐れているのかも。

あと、今回めざしているもののひとつに
おしゃれにバックパッカーっていうのがあります。
我ながらくだらないけど、それなりにきちんとした格好でぼったくられないようになりたい。
そうでないと、遊ぶ場所がかぎられてしまう(ドレスコードに縛られる)

さて、風邪も少しはマシになってるハズなので明日は頭切り替えて働いてきます!!
[PR]
by asiancrazy | 2006-05-24 22:22 | travel
ハンメシ。
韓国のごはんのハナシです。
今更ですが・・・^^;

韓流のめしで「ハンメシ」ですわ。

1年ちかく前の釜山旅だったのに、まだよく覚えてますよ、
なんせ1泊ですもの。
しかも、いかにもなごはんは着いた日の昼ごはんくらい。

b0002125_9425168.jpg

連れてこられたは日本人観光客用の韓国料理屋。
あちこちでツアー客の日本語がポンポン飛び交うのでちょっとウンザリ。

まず、オーダーすると焼肉網の上(正確にはその上にフタした上)に
上の写真のようにズラリとおかずが並びます。
いくつもお皿はあるのに二つを残す全てが辛いのです。
辛さが強い、とかではなく独特の辛味・・・
イカキムチらしきものは好きな味でしたよ!

そして、ついに真打登場!!!

b0002125_947275.jpg

石焼ビビンパ。
あのおかずに比べると全然日本人向けの味でした。
全く違和感なく、普通においしかった。
けど、これといって驚くこともなく。

母と二人での旅だったので、あれもこれもといかず、
二人で黙々とおなかはちきれそうになるまで食べました。
韓国は近いし、大勢で行くほうが楽しいのかな。

さて、韓国料理らしきものはここでおしまい。
ディナーは焼肉が却下され、ロッテホテルでのディナーショーでした。
マジックでは私がステージに立たされるという珍事件があったりと。
食べ物はともかく、雰囲気は楽しめたので、おまけの写真です。

b0002125_9515951.jpg

[PR]
by asiancrazy | 2006-05-24 09:52 | travel
おひさしぶりです。
ほんとに書く気があるのやらないのやら。
ほったらかしはよくないですね。

GWは福岡の実家に戻ってまして、
九州めぐりを楽しみました。
後半は人生初の箱根の旅を楽しんでおりました。

GW終わり、仕事のヤル気が湧きません。
そうすると夏休みです。
今日ついに行動を起こしました。

8月の最終週、海外には1年ぶり、東南アジアに限定すれば3年ぶりに飛び立ちます!!!
もう、今からスーパーハイテンションです。
卒業旅行が直前で失敗し、大泣きしました(半分マジです)
一緒に行く相手がいないと怖い~と思ってたけど、
そんなんじゃいつまで経っても飛び立てない!!

というわけで、飛行機手配に走りました。
行きたいところを短い期間であってもしっかり抑える。これ、アホなわたしならでは。

まず、航空会社は・・・・・・
b0002125_23425810.jpg

エバー!!!!! 

緑大好きだもん。いいでしょ、いいでしょ♡
しかし、腑に落ちないのが、
台湾のエバー、なぜかタイアップ相手がこの方です↓

b0002125_2346242.gif


なんで????
でも、周遊できて、台北でストップオーバーできるのでよかとです。

バンコクと初のホーチミンシティです。
ホーチミンはトランジットで空気を味わったのみなので、
今回は観光に集中できます。
バンコクはたぶんウィークエンドマーケットのみになりそう・・・
寂しいけど、ベトナムでアオザイ作りたいからさ!

あと、台北は今回はアジのお姉さんがいるので楽しみ倍増。


さて、興奮そこそこに、問題点を挙げます。

①今回はひとり旅。
ひとりが好きな私。実は初めてのひとり旅。
自分のペースにできるから他人が無茶と思うこともやっちゃえますが、
なにせ、ずっと英語を使ってない。
今日から特訓です。

②実はチケットはまだとれてない。
なにぃ!!!!?ってハナシですよ。
実はすでに日本-台北間がすでに往復ともに満席なのです。
しかし、しがみついてキャンセル待ちにしてます。
しかも、キャンセル待ちの料金をゴネてタダにしてもらいました!!
まだ、時間があるので、多分大丈夫だろうけど、一人ですし、という旅行会社の方の言葉を鵜呑みにして待ってます!!!


アジアにいる方、この時期に該当する国にいらっしゃいましたら連絡くださいね♡
では、また近いうちに。
[PR]
by asiancrazy | 2006-05-16 23:57 | travel
手始めに、てかロッキンの写真って。。《韓国のたび1》
ROCK IN JAPAN FES.の写真が消滅してた。
旅行いく前に消しちゃったんだった。
つくづくツイてない。

さて、ここから1泊2日プサンの旅をお送りしたいと思います。
ただ、この時間すごい重くなるのと、
一生懸命思い出しながら、思いも交えながら書くので少々完成までに時間かかるかも。
それかさくっと終わるかも(笑。

今回の旅は少々お疲れ気味の旅の友、マイマミーの希望で個人ツアーで行ってきました。
地元福岡からプサンに行くと行ったらやっぱり高速船ビートル!!
b0002125_0524266.jpg

↑この悪趣味なネイルの私の指が持つのがチケットでございます。
ある意味エコノミーより快適です。
で、プサンに着く直前までBS朝日の甲子園を楽しめました。
港にも税関はあるけど、空港に比べるとどこか寂しいかんじでした。

お客のなかには帰省かな?と思われる方もいて、
船って観光以外でも結構使われるのかな、と思ったものです。

b0002125_0553211.jpg

↑もうプサン?違います。
博多港にあるベイサイドプレイスのタワーです。
クリスマスには福岡のカップルが集まります。
いざ、出発、てとこでしょうか。

3時間弱で着きました。
[PR]
by asiancrazy | 2005-08-29 01:03 | travel