写真
最近ようやく暑いくらいに暖かくなり、
晴れてるときの空は雲ひとつなく、とても心地いい。
b0002125_21351113.jpg


そして時間のある今、ふと思い出した。
カンボジアに行ったとき、JHP見学の一環で孤児院に行った。
孤児院と言っても、通いの子もいるし、一種の職業訓練所のようなかんじで、
手に職をつけよう、という意思の強い学校だった。

そこに行き着いた子供たちは事情はそれぞれ色々あるが、
どの子も来た当初は笑顔を完全に失っていたという。

だから私は彼らにカメラを向けることにためらいを感じた。
私が笑顔をなくしたとき、カメラを向けられたくなかったから。

館内の見学を終え、庭の畑を見て周り、各々が自由にしてたとき、
なにげなく私と一緒に回ってくれた3人の子供たちにカメラを向けてみた。
片手はピースして。
すると始めはモジモジしてた彼らがピースして徐々に笑顔を見せてくれた。

私の手元にあるカンボジアのアルバムは彼らのページに来ると途端に輝いて見える気がする。
アンコールワットのページよりも。
彼らも大分大きくなっただろうな。
今どうしてるんだろう。

私一人ではなかなか行くことができないが、ふと会いたくなった。
カメラ、やっぱりもう少し勉強してみようかな。
[PR]
by asiancrazy | 2005-05-07 21:34 | travel
<< CMマニアOL編第1弾!! きょうの感動。 >>